まじめかっ!!

8月19日の「コツいろいろ」の資料を自分なりに作っています。

行き詰まり、ここに逃げてきました。

は〜!まじめかっ!!てなってます。

それこそ、羽が、ガチガチやないの〜!!ってなってます。笑

 

本当に、どんなに今まで天使さんやイエス様に助けられ

ほぼすべてをやってくださっていたのかを痛切に感じ

自分の未熟さ、無能さを改めて身にしみている今でございます。

 

私は本当に楽をしてきたのだな。。。

有り難すぎる恩恵だったのだなぁ。。。

あ”あ”。。。

そのツケなのか。。。

次のステージとは、どの段階もしんどいものじゃの〜!!

 

ああ、誰かやってくれないかな〜

弱音をバンバン吐きながら、しかし、全力で向き合ってみます!!

19日14:00〜16:00 お時間ある方は是非いらしてください。

テーマは「羽の動かし方・広げ方」です。精進します。

 

皆さまもどうぞ今日も素晴らしい一日を!!



仏典 新しい世界

この家に引っ越してきてから、3年くらい見ていなかった予知夢が

ここの所頻繁に見続けています。

私の予知夢は本当にどうでもいいことで…

何の役にも立たない、ほんわかした場面ばかりです

 

前はどんな時に多く見たかというと

結婚したての時、港南台の大好きな家に引っ越した時、イタリア旅行、今の家に越してすぐ、そして今。

 

電気のスイッチの位置、異常に狭いシャワールーム、柱に背中を当ててる夫、窓を開けてテレビを眺めている私たち…

どれもこれも100%くだらないどうでもいい景色

でも、あ、これ、絶対見た。

という確実な記憶。

そんなことを話したら

「そういう、なんてことない 本当にほっとしてる時が、あなたにとって一番幸せなのだろうね」

と、夫が言った。

 

そうか…

私の自我はせっかくの予知夢なら、

何らかの警告やしるしをくれれば効率的で、なんか格好いいのに、と思ったが

未来も把握している私の魂は

失敗しない、問題のない安全な道へ誘うことよりも

どんな道であろうと

今歩いているその道は、

間違ってない、光の道だよ、そのまま進もう!と応援をくれている。

だからどうでもいい予知夢を見るたびに私は心の奥で

とても安心し、大丈夫、これでいいんだって確信を深めて自分の人生を歩んでこれた。

 

今私はまた次のステージへと切り替わったらしい。

いつだったか、前回の魂のクラスだっただろうか

イエスさまが「本質を見出す(解脱する)方法にこだわらないでください」

方法は私が届けます、私が与えていきます、そのようなことを皆さんに告げていた。

 

まさしく今、その次なる方法を示されていて

戸惑い、驚きながらも、過去世と向き合い、膿を出しながら

改めて 仏典、釈迦のことばや教えを貪るように吸収している

物凄く抵抗があったのにはやはりカルマが関係していた、言葉が入ってこないのも魂の抵抗が絡んでいた。

浄化しながら、辞書で仏教用語を紐解きながら新たな世界観を学んでいる。

 

このステージはいくつもの自分の決めつけや縛りに気づかせてくれる

もっともっともっともっと可能性は広がっていて

私は無限にどこまでもいけるのだな〜と感じさせてくれる。

変容の風が色んな方向から吹き続けていて、いったいどこに舞い上がっているのかさえ分からないけど

風の吹くまま羽だけは広げておきたい。

 

という訳で、勉強があまりにも興味深くてなかなかアウトプットする気にはなれませんでした。

(更新が遅くなり)申し訳ござらぬ。です。

 

いつもありがとうございます。

みなさまも どうぞ素敵な内的世界の旅を!!

感謝を込めて

 

 

 

 

 



来月もやります。

ああ、神様は私が夏に弱いことを知っていて8月の催事は少なめにして下さったのだな〜

なんて呑気にぼんやりしていましたら

〈勇敢であれ!!〉とゲキが飛び、何事ぞ?と聴いてみましたら

コツいろいろ…10月までないから、あははこりゃ楽だととぼけていた私に

〈毎月行うとあなたに伝えていなかったか?〉

〈勇敢であれ!!〉と

が〜ん

無意識の抵抗は自分に都合よく見せるカーテンの様なもの

抵抗なんてしていませんから、何でも言ってください、指示に従います

そう言ってもなかなか受け取れず、今日に至りました…

ということで、急ではありますが今月もやります。

 

◎コツいろいろ

8月19日(日)14:00〜16:00 参加費1500円です。

今月のテーマは「羽の広げ方、動かし方のコツ」に決まりました。

どうぞお気軽にいらしてください。宜しくお願い致します。

 

 

そして今週末 8月5日(日)は3か月ぶりの

◎イエス様のお話会 です。

ふっふっふ こちらは楽しみだな〜( *´艸`)

暑い中お集まりいただくのは申し訳ないのですが

ピカピカの温かで健やかなエネルギーで一杯になると思います。

何か…くすぶっていたり、足踏みしていたり、自分を信じきれない方は是非いらしてください。

潔い波動と勇敢さ、お見事!というような何かが届きそうな…

楽しみです。

13:00〜15:00 参加費2000円です。

心よりお待ちしております。 

 

暑い日が続いておりますが、どうぞ夏に抵抗せず受け入れて健やかな毎日をお過ごしくださいませ。

感謝をこめて

いつもありがとうございます。

 



心の中

少しずつ、でも確実に内的世界の旅を進めて、どのくらいたったのだろう。
12年?13年?
私の内側には色々な思想や教えや哲学が潜んでいる
特定の宗教にはなんの興味もないが、宗教学やそれぞれの神への考え方や、生死の捉え方、生きる為にこの世があるのか、死ぬ為にこの世を生きるのか?
昔々5000年以上前から人間達はそのようなことを考え、瞑想し、祈り、語り合い、時には知識で、時には直感で、時には祈りで、時には愛で、時には奉仕で、それぞれがそれぞれの悟りを開き、開けず、捉え、捉えられずを繰り返し
正しさを越えて、その時代や環境、時制や背景に属して姿を変え、進化し続けている。
その様な探求を懸命に行い人生そのものをかけて挑んだ人々を感じるのが、私は好きなのだと思う。

聖典にも様々存在するけれど、どれが正解な訳でもなく、どれが偽物な訳でもない。
キリスト教で言えば新約聖書、ユダヤ教で言えば旧約聖書、仏教はインドでは異端とされたけれど、多くの仏典を残している。ヒンドゥー教で言えばリグ・ヴェーダからギータに至るまで沢山残されている。
道教で言えばタオ、老子の教えも私にはとても心地良い。
なんだか、人間が懸命になんのために生をもらい何のために生き、死んでいくのか?そこに神の存在は必要なのか?無神論こそ真理なのか?それぞれの環境に置かれそれぞれの時代背景の中、懸命にそれらのことを命の全てをかけて考えたり、修行したり、探求した人が愛しい。

仕事だけで自分が見えなくなりそうな時、神様は時々自分本来に戻るよう導いてくれる。
今日も暑さを凌いで辿り着いた本屋さんで、古い私好みの本を買ってくれた。



癒される、読んでいると、ふぅ、と心が楽になる。
そして、強く湧いてくる
私は今世は、本当に自由なのだ。
自由に、好きに、勝手に、自己探求、神への道を進んで良いのだ。
そう思うとじーんと涙と喜びが湧いてくる。
師弟関係もなく、こだわりの経典も必要なく、多元的にこの世やあの世を見つめ感じることを許されている。
ただ一つ自分の人生に与えられた時間とエネルギーを用いて、試し、感じ、見つけて行けばよい。
ああ、なんて私は、私たちは、今の日本人は恵まれているのだろう。
教えさえも取捨選択させてもらえる自由な命を与えられているなんて。
今世の命そのものがご褒美です。
そう言われることがあるけれど、私にとって、神への道を自由に歩ける、これ以上の至福や恵はないと感謝しています。
愛と感謝を込めて



ぼ〜っとしてね

暑い日が続いていますね みなさま、お元気でしょうか?

 

この7月の転換期 

様々な変革を体験されていることと思います。

 

頑張りすぎないでください

全てをスムーズにいかせようと、ムキにならないでください

なるようになります

 

必死の努力をしているときは、本人には分からないものです

常にそのことを思い続け、いつの間にか外側の出来事に飲まれてしまう

飲み込まれているから努力しているのか?前進しているのか?自分の考えなのか?本意なのか?

どんどん分からなく飲み込まれていきます

 

一息入れて、距離を置き

改めて現状を見つめ直す!

 

そもそもそんなに私はそのことに関して熱を入れて参加する必要があったのか?

 

最も大切なことは普遍的なものです

最も大切なことが「すり替わっていないか?」注意してくださいね

 

自分をないがしろにした「ツケ」の大きさに気づく頃

そのダメージは相当なものになっていますね

病気になっていたり、感じなくなっていたり、やる気のやの字も出てこなくなったり

自分の存在意義が何かや誰かで占められていたり…

 

そんな時は、ただぼ〜っとして

とにかくぼ〜っとして

虚無感や喪失感を味わえるまで何もせずぼ〜っとして

空っぽになるまでぼ〜っとして(笑)

大事なあなたにどうか、辿り着いてくださいね

 

どの人も分け隔てなく神様から愛されています

その愛を、あなたがしっかり受け取り幸せで 涙できますように

 

 

 



「教える」をはじめます。

先日、「天使と仲良くなるコツ」をテーマに新しい催事を行えました。

あれから5日、あの日が「ほんの入り口」であったと… 強く感じております。

 

9月から、各教室に変化が起きます、内容を後で受け取ってください

とイエス様から届いてから、約二ヶ月

いつ受け取れるのかな?と待つ日が続いていました。

7月15日あの日を越えてからでなければ受け取れない内容であったと

今、よくわかります。

 

先日の催事、コツドイ(コツの提供と集い)を終えて

今までの私は、そう、無責任だったのだとよくわかりました。

私は先生ではありませんから、余計な助言は致しません、天使が、こう言ってるよ、やるもやらないも自由だけどね

そんな形だったかな…?と

イエス様に「時が来ましたから、自分の言葉で自分が差し出せるものを表に出してください」

そうお題が届いて、なんと!自分で考えて話すとは大変なことか!と痛感(涙)致しました。

他人様に甘え、聞き苦しい声やため息の連発であったことも反省し

神様に報いることだけを胸に、あらゆることをより淡々と行い生きる!

と改めて思うこともできました。

 

そうしましたら

9月からの各教室の形態、中身が変わるのですね!合点承知!とようやく理解できました。

前半は各クラスとも従来通り「天界からの教え」をエネルギーと共にお届けします。

後半は、より実践をベースに人間の私が「具体的な方法やヒント」を踏まえて

分かりやすい言葉でお届けできるよう精進いたします。

 

本格的に「教える」を始めます。どうぞ宜しくお願い致します。

9月スタート イエス様の教室/天使の教室 詳しくは、HPをご覧くださいね

 

先日も貴重なお時間を頂戴し、本当にありがとうございました!!

再会を楽しみにしています。

ちなみに次回のコツドイ(笑)は 

10月14日(日)「天使ともっと仲良くなるコツ」に決まりました。

いつもありがとうございます。

 

 



いらなくなった子

お散歩途中、古着屋さんになんと!サリーが!!
エスカレーターを昇りきる前に
ああ、この子は我が家に来てくれるのね
ブルーでホワホワ
なんと、150円で売りに出された誰かのもとで要らなくなった子

あなた、うちに来たいですか?
はい、行きます
では今日からうちの子だ

早速連れて帰って
洗濯機で手洗いモード
脱水の猛烈試練を乗り越え
只今乾かし中 クックックッ笑



おおぅ!死ぬかと思いました!

よく頑張りましたね 笑
私は夕美と申します。よろしくね



はい 楽しくやれそうです。

良かった良かった
今日から仲間が増えました。

はぁ〜!面白い
神様どうもありがとう




夕美のコツいろいろ はじめます。

7月になり様々な切り替えが起こっていますが

みなさまの切り替えも順調に進んでいますでしょうか?

 

7月15日(日)10:30〜12:30

夕美のコツ・いろいろ」という催事が始まります。

今回のテーマは

〜天使と仲良くなるコツ〜です。

 

あらららら

初めての試みなのです。

チャネリングなし!!

この未熟なわたくしが お時間頂戴しお伝えしてみます。

 

セッションや各教室において通訳、仲介者の立場で見えていた景色

その中で、このような心持ちの人は天使や神様とエネルギーが繋がりやすく

導かれやすいのだなぁ…

逆に、このような心では

あかんのだな。など

こちら(人間側)のスタンスがどうあることで

天界と繋がりやすく、自己変化を促しやすいか?など

自分の経験と仲介者として他人を観せてもらった中で掴んだコツを 

お分け出来たら嬉しいです。

 

内的世界を歩むとことは「孤独な旅人」の様なもの

その孤独な旅人たちが「集える」場、時

天使のメッセージやガイダンスは、優しさゆえに分かりにくいこともあるのですが

仲介者の人間の言葉、感覚に置き換えると、

はっきりする可能性がある(毒舌の可能性大だけど…)きゃー!!

 

いつもの天使やイエス様の波動とは全く違う

人間が提供するエネルギー領域

その違いもきっと面白いと思います。

”よく泣き!よく笑い!よく食べる!”をモットーに

天使と共に生きてきた私の何かがお役に立てるなら幸いです。

 

毎月1回 日曜日 10:30スタート 参加費1500円です。

是非お気軽にいらしてください。詳しくはHPをご覧ください。

よろしくお願いいたします。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 



外側の経験が小さくて済むように

水害被害の大きさに心を痛めています。

自然に対する畏怖、畏敬の念を決して忘れてはいけませんね。

私たちの小ささを強く強く感じさせてくれています。

共存、土地への感謝、大地を敬い、謙虚でありたいです。

 

タイの少年たちの救出は本当に嬉しく大切なことを

こちらも見せてくれていると有難く感じます。

平安、静けさ、労わり、慈悲、信頼、調和

 

私たちが毎日生き過ごせている時間、地球上で多くの人たち、生き物、生命が生き続けて

様々な今を送っているのですよね。

つい自分だけの小さな世界に注目しがちですが、我々は大宇宙の小さな小さな一部分にすぎない

互いに絡み合って、見えないエネルギーで繋がりあって、支えあって

それぞれのカルマを浄化している。

 

その地点では見えてこない無数の意味が、実は確実にその背景に宿っている

自分の都合を重んじているうちは見えない因果、関係、計らい、愛が完璧に行われている

アウターセルフの価値ばかりで人生を見つめると切なく、悲しく、情けなくなることも

インナーセルフ、魂、本質、生かされている意味を重んじて見つめることが出来たら

すべてに完全な愛が宿り

すべてが贈り物で

因果の解消、魂の浄化、自己成長へと繋がっているのだと思います。

 

突然の変化に弱い我々人間だけれども

変化を受け入れ、信頼し、より身軽に最も大切なことを重んじ進化していけますように

 

甚大な被害に遭われた方は、私たちの代わりに

この日本の浄化を痛みと共に引き受けてくださったのかもしれません。

その時が来たら私たちも、この世に、貢献させていただきます。

 

外側の経験を通して「革新」していく必要のある時

宇宙は惜しみなくそのエネルギーを届けてくれる。

それは強烈で、衝撃的なこと

痛みや喪失、無力感を伴い強制的に変化を促されるような感覚。

 

でも、もし、

内側の世界でその「革新」を得ることが出来るまで

私たちが進化したなら

外側に届く出来事は

ごく小さく、少なく、柔らかく、優しいもので済む

 

私たちは多くの経験を都合よく欲しがるけれど

経験を必要としない域に行けたなら

「あなたのこの世」はスムーズに、完璧に移り変わっていく

 

感じてください 

感じることを放棄しないでください 

”感じなさい”

 

イエス様や天使が切に切に言ってくださる理由は

外側に届ける痛みが少なく済むように…という

親心の様な優しさなのだと思います。

 

 

 

 

 

 



器を鍛える

先月30日の「魂/本質のクラス」で届けたエネルギーが

もう、大迫半端ないって!!を越えるほど

半端ないエネルギー量&現象で…

あれから生き返るまで5日を要しました。

5日って!!

その間、仕事の時だけ元気になれる、しかしその他の時間は

抜け殻

はははは

やばい〜

と、今朝10時に目が覚めてようやく生還した感じです。

 

今までのチャネリングは、感度良好☆☆☆というように

アンテナが立ち何かが開きそこにガイダンス内容、言葉、文章、このようなことを伝えて…と

それを把握した私が言葉を選び文章にして届ける

繋がりやすいエネルギー体とそうではないエネルギー体がある感覚

数秒のタイムラグがあるというか、何かが降りてくるイメージ

 

それが前回のクラスでは

アンテナ?パイプ?そんなものをすっ飛ばして

私の肉体、エネルギーフィールドに

ドカン!と入れるだけイエス様のエネルギーが「ここ」に留まり

タイムラグなしに、私を介さず

イエス様のエネルギーが直接語り出し、語り続け

エネルギーを拡散し、拡大し、癒し、抱擁し、愛し、許し、奮い立たせ、魂に響かせた。

そんな現象が起こったのです。

 

今までの私はチャネリングの内容をほとんど覚えているのですが

前回の私は、何を言っていたのか?どのような言葉を用いたのか?どんな順番だったのか?あいまいで

酔っぱらって記憶がない、あれに近い状態でした

それは次の日になっても続き、翌日は自分が何を考えたのか?何を感じているのかが?分からない

翌々日からの仕事にだけは支障がなく、いつもよりもクリアにガイダンス、メッセージを受け取れました。

 

そんなこんなで、ようやく私が戻って来て、次の活力が届くのに

5日もかかりました。

ははは!!

これはダメです。あか〜ん

使い物になりません、鍛えなくてはなりませぬ。

自分の感覚が分からない時間の中ずっと

イエス様は 「私を信じられますか?」「私を信じますか?」そう言っていました。

私は信じます、信じています、そう答えると

「ならば心配はいらない、私があなたを選んだのです、心配いらない」

そう、伝え続けてくれました。

私の魂はもう進化していっているのに、私の肉体と精神体が着いていっていない。

追いつかなきゃ、受け入れなきゃ、抵抗を捨てて、進化したい

そう願っています。

 

「神に仕えなさい」

今までも何度も聞いていた言葉なのに、今は全く別物に聞こえます。

神に仕えるということは、

本当に何の見返りも求めず、神からの愛さえ欲しがらず、目的、下心、目論見の一切を「欲しないエネルギー」で

今まで愛し尽くしてくださった神に報いていく

お仕いすることで自分が認められたり、褒められたり、必要とされたり、重宝されるようなことの

一切を望まず、思いさえよぎらない状態、神の愛で埋め尽くされた結果

今まで生かし育んでくださったこの命を用い

これからの人生を捧げ「お返し」していく、そのようなものなのだと初めて体験しました。

 

なんとまあ、信じられない領域まで

いつの間にやら導き育んでくださって

本当に感謝しかございません。

コツコツと焦らず受け皿を強化しどんな領域までも耐えられる器であれるよう精進したいと思います。

 

 

 



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座