実践・実践・実践

神様へ向かうクラスが佳境を迎えていて、毎回とても濃密な時間を届けてくださっている。

神様へ向かうにはもちろん意志が必要で、向かいたい、少しでも近づきたい、知りたい…などの

興味関心が少なからず必要で

ふるいにかけられたり、問われたり、見つめる時間を持たされたりしながら

皆さんが「その人なり」の道を進んでいる。

 

加えることよりも、浄化することの方が難しい場合がある。

何かを身に付けることよりも、失う、手放す、抵抗をなくすことの方が苛酷に感じることがある

強くなる練習は、繰り返し繰り返し行うことで、大抵の強さは身に付くけれど

弱さを認め、受け入れることや「無防備」になることは

強くなろうとすることよりもずっと、勇気が必要だ。

 

先が見えなくて、経験のないことだから なおさらだ。

それでも、信じて進む。

それも手放してごらん それさえも本当はいらないのでは?

強制ではなく自由意志の中

自分が選択して、手放すのか?無防備の体験をやってみるのか?選びながら進んでいる。

 

残りのクラスが後4回を迎える明日「委ねる」という実践編に向かおうと誘われている。

ほんの少し前の、皆さんは、

委ねるなんてできない、図々しくも思うし、そんなすべてやってくれるなら超いいじゃん!口ではそう言いながらも、

現実においては自分がいかにすべてをコントロールしたがっているかに気づかされ

 

「私は、神様を結局は信頼していないってことですよね…」などと変な風に(笑)落ち込んだり

「これって、信じて本当に大丈夫な事なのでしょうか?」と疑心暗鬼になったりしながらも

内面と向き合い、恐怖と向き合い、天使たちのフォローに励まされながら、ここまで来ましたね。

 

内観、分析、感じること

信頼が少しづつ確信へと向かっている。

どれもこれも、実践なしには得られなかった教え、習慣、改革だったと思います。

聞いて学んで、学んだことを実践して、経験の結果、体得していった。

スピリチュアルな世界は、幻想やふわふわした神秘的な世界ではなく

物凄く地に足をつけた現実の中、いかに冷静に、客観的に、落ち着きを保ちつつ、感じ、分析し、気づいていくか

その連続です。

これを実際に生きている皆さんだからこそ、この道の美しさ、楽しさ、厳しさ、感動を味わい

理解を深めている状態にあるのだと思います。

 

私を導いてれる天使も神々も共通して教えてくれたことは

《実践がすべて》ということです。

沢山の教えをどれだけ知っているかではなく

どれだけの教えを生きているか?

どれだけの教えを語れるか?ではなく

どれだけの教えを行ってきたのか。常に常に常に…

 

寛容な天使達。励まし上手な神々。切り替え上手な妖精たち。

好きに生きさせてくれる心強い家族。本当に皆さまのお陰です。

感謝は尽きません。本当にありがとうございます。

 

明日も向き合いましょう!!皆さんがほんの少しでも、神様へ向かっていけます様に。

心からお待ちしています。

 

 

 



天使や神様の導き方

ありがとうございました。とってもとっても感謝しています。

たった三日間なのですが、時間の感覚を超えた不思議の空間にでも

行っていたような感覚です。

 

パターンの打破

それに対するご褒美

自分では気づかないうちに、自分のパターンを切り替え新しい私になっていたことに驚きました。

 

そして白蛇さんから、龍さん(親愛なるシンフォニア)、龍神様から

水と言葉の女神「サラスヴァーティ」へ 何年もかけて導いてくださったことにも、感謝で一杯です。

 

ただ目の前のことを《淡々と淡々と》込めて込めて歩いてきた結果

”ほら振りむいてごらん” 

すると

あれ、私こんなところまで…いつの間に?こんな風に変化して…うわ〜凄いなあ…

としみじみ天使や神様の導きに感謝しました。

 

天使や神様は本当に「目の前に」”ほら、拾ってごらん”と導きのしるしを落としてくれて

私はあ、あった!と受け取り、トライし、尽くす。

するとまたほんの少し先にポロンと一つ、分かりやすく置いておいてくれて

あ、これかな?と拾い、味わい内観し、気づきをもらう。

するとまたほんの少し先に、あ!見つけた。と置いておいてくれて

そんな風に「ただ1個だけ」ひとつずつ、ひとつずつ導きをくれる。

 

自我は1つじゃなくて、10個くらいしるしをくれれば安心して進めるし

その後どうなっていくのか?後10個でも20個でも展開を見せてくださいな

そんな風に欲しがるけど

天使や神様の導きは、ふふふ、ポロンと取りやすく目の前に、ただ1つだけだよね。

 

どうなるのか?なんて関係ない、素直に従順に、信頼と感謝をもって

その一つの導きに全力を尽くす。

 

それを淡々と淡々と繰り返していく。

すると…

気づけば、あの山も、あの谷も、あの海原さえも、越えてきたんだな〜というところまで来ている。

想像だにしなかった新しい私に変化していた。

 

天界の導きはそんな風にシンプルだ。

安心して、淡々と目の前のことに全力を尽くせばいい。

 

 

沢山の気づきと味わい深いものが胸いっぱい、いっぱい…まだまだ漂っています。

これを皆さんに分かち合うには、もう少し時間が必要です。大切なの、大切なの。大切なの。

その時が来たら、また書かせてくださいね。

お陰様で無事に行き、帰ってきました。感謝しています!

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 



欲しがらなければ=執着しなければ

はじめに、お休みのお知らせです。

11月6日〜8日まで不在の為、お休みを頂きます。

その間に頂きましたご連絡への返信は、9日以降となりますので、ご了承くださいませ。

 

イエス様や天使たちは、私たちを疑うことは一度もないと言います。

いつもあなたを信頼しています。

あなたは信頼に値する人です。

あなたのことを信じています。

 

そう告げてくれます。

私は神様が信じてくれているならば、よし、私自身も信じよう

だって私は神様を信頼しているし、すべては神様の意のままに…

そう祈って毎日を過ごしています。

 

私の欲求というものはどんどん薄れていって

なんとな〜く思う、なったらいいな〜、でもならなくても全く構わない。

その程度の執着のない、思いです。

それなのに、神様は天使や龍さんたちを使って思いをいつも叶えてくれて

あらま、こんな風に!!と思いがけない形でもたらしてくれます。

 

具体的にいくつか挙げてみると

岩手県の盛岡という土地にも行ってみたいな〜

叔父や叔母に会いたいな〜

東北新幹線!いつか乗ってみたいな〜

誰か、いいブドウくれないかな〜(笑)

夫婦二人で長距離ドライブもいいよね〜

秋冬あたりに、どこかに行けたらいいな〜

 

そんなことをぼんやりと、口にしたことがあります。

 

そしたら、9月夫の実家への里帰り、お祭りが終わった途端

見事に台風直撃で

秋田からの飛行機が飛ばず、急遽

《新幹線》で帰ってきました。特急列車から乗り換えた土地は《盛岡》です。

食べれないものが多いのに、盛岡で十割蕎麦も頂けて

東北新幹線の到着駅は大好きな《叔父と叔母》が住む新函館北斗駅、

一緒に過ごせる時間ももらえて、美味しい食事と爆笑の時間に癒されました。

北斗から札幌までは、レンタカー!今の新車はとても快適で《長距離ドライブ》まで楽しめました。

 

夫がぼそりと、「この一連って 夕美の願いを叶えてくれたご褒美だったね。

龍さんよ、台風まで引っ張って来て、俺をそれに巻き込まないでくれ〜」ハハハハハ 

ああ、悪い悪い。でも楽しかったでしょ。冒険みたいでね。

この間、大きな虹が4回も出てきてくれました。

 

ある日、これ、家族が無農薬で作った《葡萄》だよ。

優しい友人が持ってきてくれました。

次の日、これオーガニックの《枝付きレーズン》 良かったらどうぞ。

私レーズン大好きなんです!! ありがとうございます。

 

あら!これってどっちも《いいブドウ》だわね〜(^^)/ なんて有り難い。

 

そして明日から

ふわ〜っと 上野で行っている「運慶展」をきっかけに関東へ行って来ます。

なぜか?10代のころから運慶、快慶の伝記を読んだり、写真集を眺めていたりしていて。

私の過去世に仏教僧はない筈だけれど、面白そうなので行って来ます。

今回の旅は、旅先で友人知人に会う予定が立たず、研修やお世話になる方々もいませんので

よく考えてみたら何十年振りの《一人旅》です。

なんてスペシャルな自分を独り占めして感じることの出来る時間なのでしょう。

 

「欲しがらなければ、すべてが得られる」マイトレーヤーやイエス様がよく教えてくださること

体感させてもらっています。

本当にありがとうございます。感謝しています。

 

皆様もどうぞ素晴らしい日々をお過ごしくださいね。

愛と感謝を込めて

 

 

あなたが今日も笑っています様に

 

 

 

 

 



いつも居てくれるから

私はよく独り言を言っている

一見すると、独り言なのだけど

私の中では、天使や手伝ってくれた存在達へのお礼だったり

神様へ溢れてくる思いだったり

 

それを聞いている夫は「俺、何もしてないよ」と返事をしたりする。

はは、いつもありがとう そう夫にも言っている。

 

お料理が出来たら「ありがとう」ご飯を食べる前にも「ありがとう」

朝が来たら「家中におはよう」窓を開けて「みんなおはよう、ありがとう」

 

さあ、今日もいい一日だ、宜しくお願いしますね

お掃除の時間です、手伝って、手伝って
ああ、どうもありがとう

 

独りでよく笑ってもいる

不意に楽しくしてくれて、面白い気持ちにしてくれるから

つい、「愉快じゃの〜」と笑ってしまう

 

お風呂に入っても、ケラケラ 

時には 嫌な自分に向かって 「もう私の自我よ、死んでくれ〜!!」と叫んだり

お水の力は本当に凄いから

さっきまで全く分からなかったことが、シャワーのお湯で頭を流していると

どんどん新鮮な気持ちが湧いてきて

気づいていく 手放せていく 自由になって 私だけに戻って行く

本当に幸せ

だからつい 「ありがとう ありがとう さすがですよ!感謝しています。。。」

そんな風に言葉が溢れてくる

 

自分がうっかりミスをして自分をけなすと、《そんなこと言わないで》と

天使がすかさずフォローしてくれるから

「けなして、ごめんね」と言っていたりする

 

だから何となく いつも楽しい いつも心地よい 

その分、違和感には敏感に気づく

何か変だ 何か急ぎ過ぎてる? ガチャガチャと食器の音が乱雑だわ

ああ、体がだるい 部屋の空気が重い 

昔は自分の繊細さや感受性の強さがとても嫌だったけど

コンプレックスを受け入れてみたら、いつしかそれは長所に切り替わった

 

それもこれも 

《自分を感じて 感じたことを分析して 冷静に落ち着いて 自分に落ちないで

さあ、愛と恐れどちらを選択するの?…》

そんな風に、常にそばに居て、教えてくれる天使やイエス様、妖精さんたちのお陰

 

意識して練習を繰り返し

いつの間にか考え方や捉え方が変化して

習慣が変わり、性格が変わり、人生が変化していった

こうなろうと、したのではなく

ひとつずつ ひとつずつ 導かれ、練習し、手放し、歩んできただけ

 

神様のお陰です。

過去世たちのお陰です。

みなさんのお陰です。

 

ありがたい ありがたい 

 

あら、有り難いが湧いてきて、こんな文章が生まれてきてしまった。

はは そんな日もあっていいかな?

読んでくださってありがとうございます。

 

あなたが今日も幸せに笑っています様に

 

 

 

 



恐れずに 愛して

もし、今あなたに好きな人がいるのなら

男性、女性、問わず

年齢、国籍、環境、問わず

傷つくのを恐れないで

どうぞ

愛してください。

 

好かれようと策略せず

求められようと思案せず

必要とされようと偽らず

どうかあなたの勇気と無防備な愛で

その人をただ丸ごと愛してください。

 

愛は本来とっても完璧で美しい波動です。

尊重、許し、無執着、軽やかで、寛大です。

自分の防御壁を取っ払って

その人を”愛する”からです。

 

でも愛ではなく、私を好きになって私を大切にして…!!

そう求めて欲しがってしまう波動は

いびつでバランスが悪く、苦しみを呼びます。

 

愛されることで愛がもたらされるのではなく

愛することで私たちは神様からの愛を受け取って

”無条件の愛”を学んでいきます。

 

もし今好きな人がいるのなら

自分を守ろうと格好つけず、愛を届けようとムキにならず

愛してもらおうとコントロールせず

ただ

神様のような無条件の愛でその人を見つめて

丸ごと愛してください。

 

愛は無条件です。

あなたの心に聞いてください。

 

その好きは、なぜ愛にならないのですか?

何を怖がって、何を欲しがっているのですか?

 

その「好き」を愛の波動まで引き上げられるのは

あなたの自我を静めた時、何も欲しがらなくなれた時

その時、神様からの平安と穏やかな愛に触れています。

私たちは”愛する”ことの本当の意味を学んでいるのです。

 

 

あなたが今日も「幸せ」と笑っています様に。

 

 

 

 

 



魔法のことば

魔法のことば

《私は、今までの全てを終わりにします。》

 

この言葉を何度も何度も自分の自我に聞かせていくと

最初は抵抗があって、あれもこれも終わりにするってこと?

そんな風に当分は、抵抗し続けるのだけど

少しずつ少しずつ自我は弱まっていってね

ある日、ある朝、今日も言ってあげましょ。

そう思って口にすると

 

《私は、今までの全てを終わりにした。》

 

そう言葉が変化する日を迎えることが出来ます。

終わりにした。そう宣言出来たら、外側のあれこれが変わっていきます。

あなた自身の選択が切り替わるから、今までのパターンも、大切なことも、優先順位も、楽しさも、好みも…

今までを、終わりにしたから

確実に外側も変化を迎えます。

 

新しい服を買ってみても

新しい靴を履いてみても

外側からの新しさは、ほんの一瞬で、元の自分にすぐに引き戻される。

新鮮な気持ちを見事に終息させていくね。

 

新しい自分になりたくて、髪形を変えてみようと美容室に行っても

自分の内側が古いままだと、結局無難な、なんとなくの変化しかもたらされない。

いつの間にか新鮮さはなくなって、元の自分の雰囲気にちゃんと戻って行くよね。

 

全ては自分の内側の問題。

内側にある強力な磁石は本当に正確で

自分が放つ、その磁石に引き合うものしか引き寄せない。

引き寄せの法則も、鏡の法則も、ダンスの法則も、結局この内側の磁石のこと。

 

古さを捨てて、新しさを迎えるのも同じだよ。

終わりにして、夜明けの様なあなたになることも同じだよ。

全ては内側の変化が必要ってことだよね。

 

だから使ってみて、魔法のことば

良く効くよ。


《私は、今までの、すべてを終わりにします。》

 

終わりにしたら、始まるよ。

自然の法則 

だから心配いらないよ。

 

 

 

 



簡単なことだよ。

どんな風に生きてもいいこの日本に生まれてこれて

どんな思想をもっていてもいい時代に生まれている

読み物も、情報も、得たいだけ得ることが出来る環境にある

なんてありがたいことなのだろうね

 

それなのに、それなのに

縮こまって生きている人が大勢いる

自分の規制に縛られて

自分のルールに苦しんで

枠、しがらみ、制限の中で生きている

 

あの人が、あの人たちが、世間一般では、みんなはどう思うのか?

「そんなことしていいの?そんな風で大丈夫なの?」

縮こまって縮こまって縮こまりながら

周りにもその縮こまりの波動を投げかけたりする

 

おせっかいな 不寛容な 緊張状態

 

そしていつも自由になりたいと愚痴っている

もう少しお金があれば、もう少し時間があったら、もっと私を理解してくれればいいのに…

そんな風にそんな風に

何かもっとあれば 自分は”自由に幸せになれる”と錯覚している

 

制限も、不寛容も、尊重しないのも

誰かでも、世間でも、みんなでもない

あなた自身だよ。

 

「好きに生きていいんだよ」


そう自分に優しく言ってみて。

あなたを頑なに守っていた自我は、シュンと小さくなって


あなたの羽がふわりとまた羽ばたくから。

 

大丈夫、大丈夫、心配ない。

大丈夫、大丈夫、私たちは幸福の中にいるのだから。

愛の中で遊んでいるだけだからね。

 

 

 



見えない力に守られて

神様は本当に導いてくださるから、何の心配もいらないの。

どんな時も見ていてくださるから、もう寂しさはやってこない。

 

頑張りすぎて自分を見えなくすると、ちゃんと疲れさせて、立ち止まらせてくれるでしょ。

やみくもにがむしゃらに、いつの間にか人の期待に応えることだけを自我が必死に行おうとするとき

上手くいかなくなったり、ごたごたを起こしてくれて

《大切なことを見逃してるよ、心を無視してるよ、自分の成長から反れて行っていない?》

そうちゃんと気づかせてくれる。感じることから逃げないで、何か変だな、そう感じたら自分の気持ちに潜っていけば

どこを改善すべきなのかちゃんと気づかせてもらえる。

とてもスムーズな展開だ。

 

私は本当に感謝している。

神様が導いてくださることに

少しづつ少しづつ、一つづつ一つづつ、導いてくださることに

どんな時も共にいてくださることに

そして望みをかなえてくださることに。

私の望みは実に一つだけだ。

悟りの境地へ

その歩みを丁寧に丁寧に歩ませてくださる。

心を進めてくださる、外側の世界を変えてくださる、

今まで何を「幻想」と神々が言って教えてくれていたか、をこうして体験を通して

悟らせてくださる。感謝なしでは今日一日さえも生きられない。本当にありがたい日々です。

 

こないだ重ねてどなたかが、夕美さんは益々ご活躍のことでしょう…そんなメッセージをくださった。

それを受け取った時に

「私は全く活躍というものを望んではいない。」その思いがやけに心に残った。

そして活躍などしなくていいから、与えられた尊い時間を存分に

自分の魂のために用いてあげられるならば、どんなに幸せだろうと思った。

この日本に生まれ、特定の宗教に縛られず、自由に、神への道を探求し生活していける幸福。

内的世界を成就することで、こんなにも外の世界が違って見えるのかという奇跡。
私はこれからも、悟りへの道を味わい深く感謝の中歩んでいきます。

 

どうぞ皆さんも与えられたその命と時間を大切に、素敵な毎日をお過ごしくださいね。

 

11月6日〜8日まで不在となり、お休みを頂きますのでご了承ください。

11月3日は今年最後のエネルギーワークです。

お時間ある方は是非いらしてくださいませ。

 

今日もあなたが幸せと笑っています様に。。。

 

 

 

 

 

 



少し引いて見て

大丈夫なんだよ。大丈夫なんだよ。

そんなに急がなくても大丈夫なんだよ。

 

大丈夫だよ、大丈夫だよ

そこまで完璧じゃなくても大丈夫なんだよ。

 

大好きなんだよ、大好きなんだよ

理由なんていらないんだよ。

 

平気だよ、平気だよ。

間違えたって、平気なんだよ。

 

そんなに自分を攻撃しないでね

そんなに自分を追い込まないでね

この世はなかなか見事なものだよ。

あなたの悩みを天に預けて、あなたの心を味わってみて

あなたの道が、本当に進みたい次の一歩が、ふわ〜っと光に照らされるように

浮かんでくるから。

 

信頼しないと、委ねられないね

信じられないと、任せられないよね

自分を信頼していないから、自分と引き合う誰かを信頼できないんだよ

自分を信じていないから、天を信じきれないんだよ

あれ?もしかして、信じられるのは自分だけと思っていた?

恐れが見せる錯覚だね。

 

天を信じられないのは、自分を信じていないから

その錯覚があなたを完璧主義者に仕立て上げ、あなたを苛立たせるよね。

 

新たな始まりは

あなた自身を信じること。そこから始めればいいよね。

 

あなたの中には強力な磁石が埋まっている

自分を信じているあなたは、あなたが引き寄せる全てを信じていけるよ。

あなたの人生を信じられるよ

あなたの自我よりもずっと偉大な天や愛を信じていけるよ。

 

そんな世界は存在するんだよ。

だからまずはあなたを、信じて。

 

 

 



喜びの予感 

ここの所、明日を迎える気持ちがとても楽しみで

ああ、明日がまたしても!楽しみじゃの〜♡と今日に、時の行くへに感謝しています。

 

頭が抱く期待ではなく

内側からやってくる楽しさの波動が「未来」と共鳴し

明日やってくる喜びの波動を

今の私が感じ取って

ああ、幸せだな〜とうっとりしている。。。

そんな感覚を、ここのところ連日で受け取り、

事実、体感させてもらっています。

 

あなたの(目の前に来てくれる、あなたの)役に少しでも立てるなら

どうぞ神様、私をお使いください。

そう日々祈っています。

 

”楽しみだなぁ”

と既に喜びを感じています。

神様が、あなたをこれほどに愛しているという、愛が

私の肉体、精神体、感情体を通り

どなたかに伝えられる、そのとても輝かしい美しい瞬間

そんな素敵な役を私にやらせてくださることに、

感謝しています。

 

あなたへの愛を届けます。

 

神様があなたへ届けたいその愛を、私を通過して届けます。

明日

どうぞいらしてくださいね。

「イエス様からのメッセージ」お話会&エネルギーワーク お待ちしています。 

 

お席はまだございます。

 

 

 

今日もあなたが幸せに笑っています様に!!

愛を込めて!!

 

 

 



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座