お花

私を支えてくれる一つにお花がある

お花は、儚いようでとても強い 

強いの意味合いは強力なパワーを持っているという意味で

このお仕事をする予定もない頃に、天使のリーディングとヒーリングの認定を受けに行った。

その時の先生が「あなたのセッションにはお花を置いて」と天使が言ってると教えてくれた。

それ以来ずっと我が家にはお花が居てくれる。

 

空間を浄化し波動を高め、無条件に愛し癒しをくれる

華やいだ領域へすぐに連れて行ってくれ、殺伐としたエネルギーから遠ざけてくれる

お花の存在によって、お部屋の雰囲気が全く変わる

活き活きとしたプラーナ(神様、宇宙が発する愛の波動=生命エネルギー)がその空間に広がるからだと思う

かわいいね、奇麗だなあ、いい香り…

 

見事に命を輝かせ 咲く

煌いて、自らの美しさでちゃんと神を讃え、朽ちていく

その一連すべてで完成なのだと教えてくれる

 

お花にも届いている神様のエネルギー

私たちにも届いている神様からの生命力

与えられた生を活かし、淡々と咲いて、死ねたらいい

 

お花は見事にどの子もかわいい

神様から見たら私たちも、きっと、どの子もかわいいのだろう( *´艸`)

 

今日も優しいお花をくださったHさんに感謝を込めて

 

 

 



予想外の贈り物

年始に琴似神社さんと白石神社さんの弁天様や白竜さんにお参りに行った。
午後からにしようと思っていたのだけど
今、行って?
とイエス様たちに言われた気がして
急遽一人で午前中にお参りしてきた。
道中結構吹雪いて、帰りにようやく晴れて来た。

なんで天気が優れない午前に行かされたのかな?
まぁいいや。無事に戻れましたしね。
と思い我が家のマンション駐車場にたどり着いたら
お空が長ーい彩雲になっていて

ああ、神様は、弁天様はこれを見せたかったのねぇ…と
うっとり
お空は一瞬ですもんね。
午後だと見れなかったのねぇ。

なるほどねぇ 有難いことだなぁ

写真ではイマイチ分からないけど
お空の雲全体が薄いピンク、グリーン、黄色がストライプに
天女の羽衣みたいにたなびいて美しかったです。




その翌日、天使のお話会の最中に
静岡の親友がとっても素敵な雲!
レース編みみたいに綺麗なの!
そして
龍!





と、送ってくれました。
なんだか嬉しいねぇ。ありがとう






8月のエネルギー

8月になりましたね。いかがお過ごしですか?

今月から、ガラリと波動が変わりましたね。

 

本格的に

妥協ではなく

責任を果たす

自分を越えて

 

そのような ハッキリとした潔さが必要とされ、結果

ごまかしがきかなくなる

自分を騙しきれない

ああ、本当の気持ちに気づいてしまった…

そんな変化が訪れていると思います。

 

宇宙は親切で、私たちに何かしらの変化を起こし

「さあ始まるよ、準備はいい?」と、気づかせてくれますね。

 

私も「腹を据えて、目標を定め、本格的に、無駄をより省いて、シンプルに」

そんなエールをビシバシ感じ

でも自我が怖がり抵抗して

風邪っぽくなっています。

喉がえらい腫れて苦しい。今日は鼻血まで出しちゃって!何年ぶり?!笑

 

それでも一日一日、痛みやだるさを味わいつつ

今日すべきことと向き合っているうちに

今までの「甘ったれな自分にオサラバしなくちゃいけないってことだな〜」

と自覚が芽生えてきています。

 

私は自分に甘いから「出来ない出来ない無理無理、ああ疲れた!」そんな風にいつも弱腰です。

そんな私にイエス様と龍さんが

《あなたに渡しているエネルギーに対しての責任を果たしてください》とか

《あなたの人生のエネルギーに対して、責任を果たす時ですよ》と言われると

徐々に腹が決まって

ふう〜

のんきで甘ったれの私も「もうおしまいか」と諦めがついて来ます。

そうやってまた新しい私へと歩き出しています。

 

自分の本質に忠実に

魂に対して誠実に

 

素敵な8月を過ごしましょうね!!

 

今日もあなたが幸せでありますように。

 

 

 

 



30年以上の仲間

幼馴染、親友、兄妹みたいな仲間が有難いことに私には居てくれて
35年位?の付き合いになる。
どんな時も変わらない関係。
どんな時も寄り添える関係。
理解出来なくても、表現出来なくても、全てを説明しなくても
続く関係。
男性、女性関係なく、大人になっても、転職しても、親になっても、親が亡くなっても…
どんな時でも変わらない関係。
見守り、笑い、認め、尊重し。
こうしていられるのはどうしてなのだろう?

こうしようとか、ああしようとかのコントロールが誰にもないから
こうした方がいいとか、こうするべきだなどのコントロールが誰にもないから
あるのは

あなたが選んだ道ならば
あなたが決めた人ならば
あなたが信じたことならば

やってみなよ。
行っておいでよ。
チャレンジしてきな。

言葉にしなくても
いつもいつもいつも
応援している。
失敗したっていいよ、間違ったっていいよ、
あなたが信じた道、あなたが決めたことならば
体当たりで行って来な!!
そしてまた集合しよう。

で、どうだった?
コテンパだよ、もうこれ以上落ちることはないな!
悔しいよ、情けないよ〜!自分の不甲斐なさに呆れるね!
感激したよ、最高だった、ちょっとは進めたよ
その先に何かあるって知ってるから、限界の先には必ず何かが待ってるから!
よくやった、よくやった、あははははー!!
バカだね〜!変わり者だからね〜!そこが好きだよ〜!

いい時も悪い時もさらけ出せる存在。
これって、
無条件の信頼、無条件の愛
天使や神様が私達に与えてくださるその波動の様だなと感じます。
言葉がいらない世界
説明のいらない世界
存在だけで力をくれて、存在だけで安らぎをくれて、存在だけで前を向こうと希望になってくれる。

そんな幼馴染、親友、兄妹のような仲間達と共に生きられて
本当に幸せ者だと思います。
そして
奇跡のような事だと思うのです。
神様、祥子、関口、青池、そしてその家族のみんなありがとう。







神宮様ありがとう 龍さんよろしくね

今日は北海道神宮の大祭ですね。
去年は丁度リトリートの時だったなぁと懐かしく思っています。
昨日何気に神宮様にも御参りに行けて、旦那さんと
子供時代のお祭りの思い出話しをして
あっという間に大人になり
おばさん、おじさんになっちゃったね〜なんて しんみり。笑

そんなことより
北海道神宮様
いつもここに居ていいよ。と暮らしを与えてくださって
見守り支え助けてくださって
ありがとうございます!!

昨日は空が本当に賑わっていて
私の周りからも、龍が!龍が!と龍のお知らせを頂いています。

私も龍さんが付いてくれてから(私の龍さんはシンフォニアさんというらしい)
よ〜くその方を"思って"います。

今まではお風呂に入る時は、いつも
水の神様を"思い" 感謝していました。
それが
シャワーで髪を流す時も、身体にお湯を頂く時も
ビジョンに龍がやって来て
まるでお水という龍が
髪を洗い流してくれてるよう。

そのせいなのか?
家の至る所のパイプを綺麗にしたくって

水の流れる先も大事にしてね

そんな風にも感じます。
今日もちゃんと雨になってくれてね。

昨日立ち寄ったスーパーでは、隣の車のフロントガラスに
龍のぬいぐるみが!(◎_◎;)
青緑で、こんな所にまで…

いつもいつも側にいるよ。

ありがとう
いつの間にか 私の無意識の中でも
いつも "思って" います。

"心配、不安、予測、想定、しがらみ、束縛、
あらゆる恐れをそこに捨て
さあ、昇っていこう
強い気持ち
それは信じる事で得られる格別な強さ
信じることを選んだら後は勇気を持って委ねること。"

龍さんから教わりながら、不思議な程
身体と気持ちが力強くなったと体感中です。

天界に学ぶ教室の《神様へ向かうクラス》は龍のサポートが強烈です。
クラスの皆さんも徐々に龍を受け入れコンタクトを楽しんでくださいね。







穏やかさ

神様 今日もこんなにも素敵な1日を与えてくれて
ありがとう。

お花が咲いて、風が通って、お部屋が綺麗に整頓されて
お散歩に行ける足と時間と心の余裕があって
空を見たら雲がなんと立体的
光を受けて
夏を楽しみに思う

お世話になった琴似神社にお礼に行けて
カラスが門番みたいに見張ってた

何もかもが完璧に思え、スムーズに進み
自分がいるべき場所に居ると思える幸せ
ここじゃないどこか や、これじゃない何かを 探さずに
時を過ごせる幸せ
特別なことは何もない日常を有り難く思える幸せ
自分の今日を信頼できる幸せ

自分の本質とずれていない時
私達はこの完璧な"穏やかさ"と揺るぎない"平穏"を味わえる。

自分の本質と繋がっていない時
気がつくとバランスを崩し
必死になったり、虚しくなったり、イライラしたり
幸せから遠のいていく。

何かを得るから幸せなのじゃない
幸せな心に整うから、全てが満たされていく。

神様
今日もこの静かな心を与えてくださり
感謝します。
あなたの愛で私は満たされ安心しあなたと共に生きる喜びに包まれています。

神様 今日も私はあなたのものです。
お好きな様にお使いください。
幸せです。感謝します。幸せです。感謝します。






繋がれて来た命

昨日は旦那さんの42回目のお誕生日でした。
改めて神様に感謝しました。

旦那さんが生まれて来てくれたこと、生き続けてくれたこと
出会ってくれたこと、結婚してくれたこと
いつもよく食べてくれること、元気に笑っていてくれること
沢山沢山溢れてきます。

偶然にも、旦那さんのお誕生日が私の祖母の命日で
やっぱりご先祖様にもこれ又深く感謝しています。
旦那さんのご先祖様も、
私のご先祖様も
どの方一人欠けても、私達は生まれて来れなかった。
ご先祖様一人一人の人生が私に命を与えてくれた。

どんな人生だったのかも分からないご先祖様達。
嬉しいことも悲しいことも沢山あっだのだろうな。
その中で、生き、出会い、誕生し、繋がれてきた命。

有難いなぁ。
有難いなぁ。

何気なく当たり前のように今日も生きているけれど
やっぱりこれは
生かされているのだと思う。
守って頂いているのだと思う。

大事に大事に致します。

旦那様の命に、強くて優しい心に、感謝しています。
神様の沢山の愛に包まれます様に!!







枯れないお花

このお花、気づけば
1カ月位 経ってるんです。



いつまでも 可憐で可愛い


神様、お母さん、ありがとう





今日の重み

昨夜、夜中の3時頃、急に目が覚めて苦しい気持ちになりました。
六階の実家で寝ているゴーちゃんの事を思いました。
昨日は元気だったけど、何か起こったかな?
天使さん!どうかどうかお見守りください
祈って祈って 何か寝付けず、でも動けず唯々グスグズと過ごしました。

6時過ぎ母から電話。
「ゴーちゃんがいない。
どこ探してもいないの!」

私はああ、やっぱりかぁ!!と自分を嘆きました。
駆け付けて一緒に家中を探しました。
こんなところに!という場所で
小さく静かに静かにしていました。

猫は体調が悪いと人目を避け隠れてしまいます。
ゴーちゃんも発作が起きて、辛くて苦しくてもがきながら
落ち着ける場所を探したのだと思います。

お部屋が寒くて、ゴーちゃんの身体も冷たくて
脱水が進んでいる様で皮膚の硬さまで感じます。
毛布を掛けて、電気ストーブを点け
これ以上の発作が起きませんように、苦しみませんように、イエス様に祈り続けました。

一度、もうダメだと、思いました。
抱き抱えたら、嫌だ嫌だ!と力を出し、
お?!これは復活するかも!と逆に光を見ました。
二時間程して、目に生気が戻り始めました。
小刻みに震えていた身体も少しづつ温かさを感じます。

ゴーちゃんは強い。

「ゴーちゃん、病院行ける?
行きたい?
行く?」
聞いてみました。

「行ける、行きたい、行く。」
と。

先生に連絡し朝一番で診てもらえました。

少量の点滴と、お薬の入ったお注射。
少しの刺激とゴーちゃんらしい好奇心。
大丈夫だよ!という気持ち。
ゴーちゃんの生命力、親友からの祈り、神様の計らい。
色々な愛の力で、落ち着きを取り戻し
今日を生きています。

1日1日の重さを感じます。
1日1日の有り難さを痛感します。
1日1日 神様は今日も生かしてくださった。そう感じます。
それを、軽んじ
私は何十年も過ごして来たんだなぁ。
生かしてもらえてる今日、本当は何をすべきだったのかな?
何のために生かしてもらっているのかな?
生きる重みを、尊さを今更ながら感じています。
生きられる、それは当たり前の権利ではなく、
生きられた。本当はそれだけで、奇跡の塊。
そして、生かされているなら、
なぜ?生かしてもらえるのか?

生きている間に、応えられたら いい。

そんなことをゴーちゃんを見つめながら教わっています。

沢山の愛と感謝を込めて






守られますように!

地震、津波、今朝も怖い思いした方、
沢山いらしたでしょうね。
痛みますね。
何事も無く無事にみんなが過ごせます様に。
今日の日本がどうか守られます様に。




calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座