<< 天に助けを求める | main | 愛は贈るもの >>

いつもとは違うしるし

天使の教えや導きは超現実的で論理的だ。

癒しが済んだ人たちに届くガイダンスは特にシビアな時もある

初めてこちらのセッションを受けられた方や講座に出られた方は

「とても科学的なので驚きました」とご感想をくださる。

「あとは、教えやアドバイスを私が実践するかどうかですね」と冷静な気付きとコメントを寄せてくださる。

フワフワしていない感覚がとても嬉しい。

 

スピリチュアルというイメージが、実際の天使の教えとは全く違うイメージで世の中に浸透しつつあることが

悔しい。

天使や神様の教えはゴリゴリの現実主義だ。

この世という物質世界という低波動の中、高次元の教えを実践し続けることはとても大変なことだ。

”意識を高く保ち、実際に行うことは淡々と、見返りを求めず 愛をベースに行い続ける”

もしこの教えだけでも日々実践しようとしたら

とても難しいと気付ける

訓練し習慣になるまで繰り返し意識し続けないと「教えを生きる」ことは無理だ。

内観が大切で、分析できる自分になる必要性、落ち着きとありのままを受け入れるよう育むことも大切だ。

 

…と、

今日はそんなことを書きたかったわけではなく

今私は新しい自分への挑戦を始めつつある。

それが徐々に動き出して今日も自分を鼓舞しつつ一日を過ごした。

ふう〜とひと段落しソファーに座ったその時

どこから出てきた?目の前に小さな白い羽が目線より少し上のどこか?から

ふわりふわり舞い降りてきた。

 

時々天使さんは、こんな風に優しく本当に愛を込めたやり方で健闘を讃えてくれたりする。

自分に負けない気持ちと、新たな自分を楽しみに思えるエールをくれる。

 

右耳に声が聞こえることや、光がキラキラこの目に映ること、考えてもいなかった教えが次々降りてくること…

そのようなことは変な言い方だけど私の中では慣れっこになっていて、当たり前のことと認識している。

だから、久しぶりに 可愛らしい形で見せてくれた白い羽は

今自分が進もうとしている方向への祝福、応援、賛成!!の意味と思えて

やけに嬉しかった。

 

不思議なことも当たり前に思えるほど様々な形で手伝ってくれる天使、妖精、神様たち。

その教えやガイダンスは本当に現実的で、論理的です。

人間界の教えを簡単に論破してしまうほどの威力を持ちつつも

”やれば本当だとわかりますよ” と、どこまでも自由意思を尊重する。

だからいつまでも教えを実行しない人には、理解できない領域なのです。

 

”シンプルでしょ。

やって試しなさい。

自信がつくまで繰り返しましょう。

学んだことを実践しましょう。

後は頻度の問題です。

あなたが変わると決めたその瞬間、あなたの変化はすでに始まっています。

あとは古い習慣を捨てることが出来るか?

今までの自分に打ち勝つことが出来るか?

それだけのことです”

 

…こんな風に淡々と、そして愛をもっていつもいつまでもそばにいて私たちの魂を育もうとスタンバイしてくれています。

 

天使に愛を込めて

天使さん 今日は どうもありがとう

 

 

 



calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座