<< 愛が通過する | main | 脱コントロールを目指して >>

身体さん、ごめんね

普段は食べない(食べられない)イチゴポッキーやチョコパイを調子に乗って食べていたら

低気圧と重なって
おお、小麦によるダメージが酷い。
頭がガンガンして家の中でも帽子を被って湯たんぽしてカイロも貼って身体を温めています。

それなのに奇病の一種?氷が食べたくて
お水をゴクゴク、氷をガリガリしているのだから
我ながら本当に馬鹿な人間だ。と思うのです。
身体さん、本当にすまない。

こんな風に私は身体にとても甘えていると思う。
大切に使ってね
と神様と両親から借りているものなのに
適当に雑に好き勝手に使って
身体がイヤイヤーもう病気になってしまいますよ、と危険信号を出す度に
反省するのになかなか進歩がみられず
ごめんね。
お肉も食べられずお魚も食べられず小麦も食べられない。
偏食なのにこんなにいつも頑丈でいてくれて
ありがとう

軟弱なのは私の心と自我であって
身体は健気でとても丈夫な頑張り屋なのかも知れないなぁ。

大事、大事
ありがとう、ありがとう

皆さんもどうぞどうぞご自愛くださいませませ(*´∇`)ノ





calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座