<< 天使の波動 | main | 月命日 >>

馴染みのないものも

早い、毎日が早くて
もう3月7日
私の過去世には仏教の僧侶だったことはないらしく、いや、本当に
仏教の本は寝てしまう。
味がしない食べ物のようで、どうにも沁みてこないのだ。
それなのにこないだ又しても
チベット仏教の教え、ダライ・ラマの瞑想と悟りという本を買った。
買って、読みなさい、読みなさいと天使が言うから。

それでひとつふたつ、今回は分かったことがある。
この本の書き方なのか、ダライ・ラマ曰く
仏教徒は来世の為に功徳を積む。
その基になる思いは恐れだ。
来世、苦しみたくない、下等な生き物に下落したくない、
だから、善行を積み仏教の修行に励みなさい
そんな風に書いてあった。
読み始めは、イエス様の愛の教えやヨガの教えとも切り口が違うので
違和感を覚えたが、では、自分の来世を考えた時
胸に来るものがあった。

ああ、また一からやり直しは、もう本当に嫌だなぁ と

ここまでの気づきをまた!全て忘れ、生まれ直し
子供時代、学生、恋愛、就職、家庭生活、そしてようやく自分の道へ進んでいく。
また!一からやるのはもう、本当ーに嫌だ!と。
そうしたら、私の中に
妙に現実味を帯びた重みのある気持ちが残った。

私は今世で終わりにしたい。来世、また、やり直しするのは
いい加減
本当に
もう
嫌だ!

だから、仏教の切り口も悟りへ向かう原動力としてパワフルなものだなぁと。
天使に感謝です。

命には積み重ねたものが沢山刻まれていて、過去世が得意なこと、馴染み深いものは思い出すように容易に身につきますね。
それ、知ってる、それ、そうじゃないよ、というように。
そして今世、我々は自由に様々を学び選べる素晴らしい環境にある。
これは過去世には無かったご褒美ですよね。
神様へ向かう道を自由に選ぶことが出来る
なんて幸せなことでしょう!!
魂が喜ぶ道を堂々と選び歩んで行きましょうね。





calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座