<< 空けておく | main | 嫌な事こそ >>

欲しいのはスペースなのに

スペースが空けられない

洋服の処分はこんなに簡単にできるのに

本棚がもう満杯で溢れているのに

手放せない

 

若い頃は欲ばかりで

お金はやっぱり一番大事

人は信用できないからね

稼いで稼いで何かしらで有名になって

ステータス、ブランドもの、本革、海外旅行…

色んなこの世の欲が私を元気にもしてくれたし、大変な気持ちにもしてくれた

靴は高い良い靴を、バックやお財布にも高級感を

色々色々考えて一生懸命だった

 

この世の欲から虚しさを学び、必要なものは年々減っている

物が増えると窮屈でイライラして来やすい

洋服ダンスにも、キッチン周りにも、靴箱にも、押し入れにも

空いたスペースが欲しくなる

 

忙しくなり自分から離れ夢中になりすぎると

気づけば物で一杯だ

洗濯物も溜まると嫌だし 三角コーナーも溜ってるのは嫌だ 

掃除機のフィルターも詰まると嫌だし

ゴミを出しそびれたら…ド〜ンと重くなる

冷凍庫が埋まっていくと不安になるし 着ない服が陣取っているのもあらら〜と悲しい

 

今朝突然片付けが始まって…

どうして本だけは何度見直しても数冊しか手放せないのだろう

私は何を怖がっているのだろう

何にしがみ付いているのだろう

未練、執着が私の中にまだこんなに残っている

 

本棚が満杯で置ききれなくて溢れている

知識で武装したいのか 記憶を本で残したいのか…

 

ヨガの聖者の教えの中に

本は1冊〜2冊まで

という教えがある

 

大切なことはどの聖典を学んでみても同じことをあらゆる言葉で綴られている

だから、本は1冊で十分なのだろうな

欲張りな、怖がりな、愛着や執着を持った私が未だ存在している

どんなことも、どんなものを、有り難く手放せるようになりたい

 

 

 

神様こんなにも溢れるほどの恵みをいつもいつもありがとうございます

必要なくなった私の全てを手放していけますように

空っぽのスペースを増やしていけますように

私はあなたのものなのに、私の欲しがるもので未だ埋め尽くされています

どうか私の未練や執着を断ち切ってください

そしてあなたへの感謝で埋め尽くしてください

愛しています愛しています愛しています

 

 

 

 

 

 



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座