<< 器を鍛える | main | 夕美のコツいろいろ はじめます。 >>

外側の経験が小さくて済むように

水害被害の大きさに心を痛めています。

自然に対する畏怖、畏敬の念を決して忘れてはいけませんね。

私たちの小ささを強く強く感じさせてくれています。

共存、土地への感謝、大地を敬い、謙虚でありたいです。

 

タイの少年たちの救出は本当に嬉しく大切なことを

こちらも見せてくれていると有難く感じます。

平安、静けさ、労わり、慈悲、信頼、調和

 

私たちが毎日生き過ごせている時間、地球上で多くの人たち、生き物、生命が生き続けて

様々な今を送っているのですよね。

つい自分だけの小さな世界に注目しがちですが、我々は大宇宙の小さな小さな一部分にすぎない

互いに絡み合って、見えないエネルギーで繋がりあって、支えあって

それぞれのカルマを浄化している。

 

その地点では見えてこない無数の意味が、実は確実にその背景に宿っている

自分の都合を重んじているうちは見えない因果、関係、計らい、愛が完璧に行われている

アウターセルフの価値ばかりで人生を見つめると切なく、悲しく、情けなくなることも

インナーセルフ、魂、本質、生かされている意味を重んじて見つめることが出来たら

すべてに完全な愛が宿り

すべてが贈り物で

因果の解消、魂の浄化、自己成長へと繋がっているのだと思います。

 

突然の変化に弱い我々人間だけれども

変化を受け入れ、信頼し、より身軽に最も大切なことを重んじ進化していけますように

 

甚大な被害に遭われた方は、私たちの代わりに

この日本の浄化を痛みと共に引き受けてくださったのかもしれません。

その時が来たら私たちも、この世に、貢献させていただきます。

 

外側の経験を通して「革新」していく必要のある時

宇宙は惜しみなくそのエネルギーを届けてくれる。

それは強烈で、衝撃的なこと

痛みや喪失、無力感を伴い強制的に変化を促されるような感覚。

 

でも、もし、

内側の世界でその「革新」を得ることが出来るまで

私たちが進化したなら

外側に届く出来事は

ごく小さく、少なく、柔らかく、優しいもので済む

 

私たちは多くの経験を都合よく欲しがるけれど

経験を必要としない域に行けたなら

「あなたのこの世」はスムーズに、完璧に移り変わっていく

 

感じてください 

感じることを放棄しないでください 

”感じなさい”

 

イエス様や天使が切に切に言ってくださる理由は

外側に届ける痛みが少なく済むように…という

親心の様な優しさなのだと思います。

 

 

 

 

 

 



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座