<< 来月もやります。 | main | まじめかっ!! >>

仏典 新しい世界

この家に引っ越してきてから、3年くらい見ていなかった予知夢が

ここの所頻繁に見続けています。

私の予知夢は本当にどうでもいいことで…

何の役にも立たない、ほんわかした場面ばかりです

 

前はどんな時に多く見たかというと

結婚したての時、港南台の大好きな家に引っ越した時、イタリア旅行、今の家に越してすぐ、そして今。

 

電気のスイッチの位置、異常に狭いシャワールーム、柱に背中を当ててる夫、窓を開けてテレビを眺めている私たち…

どれもこれも100%くだらないどうでもいい景色

でも、あ、これ、絶対見た。

という確実な記憶。

そんなことを話したら

「そういう、なんてことない 本当にほっとしてる時が、あなたにとって一番幸せなのだろうね」

と、夫が言った。

 

そうか…

私の自我はせっかくの予知夢なら、

何らかの警告やしるしをくれれば効率的で、なんか格好いいのに、と思ったが

未来も把握している私の魂は

失敗しない、問題のない安全な道へ誘うことよりも

どんな道であろうと

今歩いているその道は、

間違ってない、光の道だよ、そのまま進もう!と応援をくれている。

だからどうでもいい予知夢を見るたびに私は心の奥で

とても安心し、大丈夫、これでいいんだって確信を深めて自分の人生を歩んでこれた。

 

今私はまた次のステージへと切り替わったらしい。

いつだったか、前回の魂のクラスだっただろうか

イエスさまが「本質を見出す(解脱する)方法にこだわらないでください」

方法は私が届けます、私が与えていきます、そのようなことを皆さんに告げていた。

 

まさしく今、その次なる方法を示されていて

戸惑い、驚きながらも、過去世と向き合い、膿を出しながら

改めて 仏典、釈迦のことばや教えを貪るように吸収している

物凄く抵抗があったのにはやはりカルマが関係していた、言葉が入ってこないのも魂の抵抗が絡んでいた。

浄化しながら、辞書で仏教用語を紐解きながら新たな世界観を学んでいる。

 

このステージはいくつもの自分の決めつけや縛りに気づかせてくれる

もっともっともっともっと可能性は広がっていて

私は無限にどこまでもいけるのだな〜と感じさせてくれる。

変容の風が色んな方向から吹き続けていて、いったいどこに舞い上がっているのかさえ分からないけど

風の吹くまま羽だけは広げておきたい。

 

という訳で、勉強があまりにも興味深くてなかなかアウトプットする気にはなれませんでした。

(更新が遅くなり)申し訳ござらぬ。です。

 

いつもありがとうございます。

みなさまも どうぞ素敵な内的世界の旅を!!

感謝を込めて

 

 

 

 

 



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座