<< 天使のクラスご参加の皆様へ | main | 魂のやりたがること 自我の抵抗すること >>

朝陽がやってくるまで

近頃私は毎朝、4時には起きているのだけれど

その時間はまだ暗い まだ夜の領域にあって 少し心細い

 

それが1時間すると空は暗いのだけれど

光の気配を感じて

今日の光とは、まだ対面していないのに力が湧いてくる

頭もすっきりしてきて、仕事がはかどり始める

 

それから30分もすると

夜が明け初め

なぜか、今度は夜が終わってしまうのが 少し寂しい

勿体なさと焦りの様な 

 

6時になると もう、終わりだ

静けさのゴールデンタイムは過ぎ去って

今日についていかないと、という覚悟みたいなのがやってくる

 

そして

朝陽さんおはようございます

今日も宜しくお願いします

と始まっていく

 

静寂とはうまい表現だ

静けさは寂しいけれど心地よくて

神様との尊い場所へ容易に連れて行ってくれる

 

おはようございます!!

毎朝、この空の移り変わりが

今日がやってくるって 本当に凄いことだな〜と

教えてくれているのです。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 



calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座