<< 秘訣 | main | 信じる力、耐える力 >>

そのままを受け入れる、と

夫は勿論、素晴らしい部分も沢山ある。
見習いたいなぁと思う点や、ああ、こんな風に優しくなりたいなぁと感じさせてくれたりする

でもね、

毎年毎年信じられないくらい
手袋を無くす
一冬、二双は必ず無くす

去年までの私はこうだ

ああ!もう!なんでそんなに無くせるの?!
今まで何足無くした?!
両方の手袋に毛糸を付けて首から下げときなさい!
子供か?!

「今年こそは、無くさないでよー!」
と。

でも、今年 ふと気づいた。

ああ、私はありのままの夫を受け入れず
こうあって欲しい(手袋を無くさない、普通の大人であって欲しい)
を押し付けて受け入れてこなかったのだなぁ

手袋を毎年無くしてしまうのが、その人なのならば…

そうか。

今年はこう言えたのだ。
「ねぇ、ちいちゃん
今年はさ、手袋二双買っておこうよ」

すると、初めて夫は

「ああー、この辺が(胸をさすりながら)モヤモヤするー!」と、
ようやく自分を感じてくれました。

さあ、今年は何足買い足すことになるのでしょうか?

受け入れる→感じる→自分(こうあって欲しい私)を捨てる→内側が変わると外側(言葉)が変わる

こんな感じです。





calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座