<< 神のもの 一日の始まりに | main | 二重まる >>

あなたに備わった愛の質

同胞を愛しなさい
と、イエス様はよく仰る

私はちっとも愛せないんだよなぁ と自責の念に駆られる

あなたが人にして欲しいことをしなさい
と仰る

うん? 私が人にして欲しいこと?
自問してみた

そしたら、 ああ、私は愛せないんだ、と決め付けていた間違いに気づいた

私のして欲しいこと= 私の愛は

・放っておいて欲しい
・集中させて欲しい→ 邪魔しないで欲しい
・ニコニコ怒らないで許して欲しい
・ご機嫌でいて欲しい
・自立していて欲しい
・神を愛していて欲しい

この様なことだった。

自我がイメージで思い描く愛の様なもの
優しさとか
思いやりとか
親切とか
暖かさとか…
なんというかこの世の常識的なそれらは
一切出てこなかった。

と、いうことは
私の愛とは
放っておくこと
邪魔しないこと
ニコニコ怒らないで許すこと
自立していること
そして
神を愛していることが
私の愛の質
同胞を愛する時の行為、なのだなぁ

頭の愛と
心の愛は本当に違う

あなたの愛はどんな愛ですか?
神があなたに与えた愛の質

あなたが人にして欲しいこと

きっと
みんな違う筈




calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座