プレゼント

去年の末、今年は楽をさせてもらおうと思い
おせちをネットで頼んだ。

ニュースにもなった、あの、博多のおせち
1286件のまさにその一件分が我が家だった。
あは!

配送業者さんの温度設定ミスにより
商品を回収した為
大変申し訳ありませんが、おせちをお届けすることが出来なくなりました。
と、到着予定日の前日にメールが来た。

その後電話を頂き
全額返金は勿論のこと
お詫びとして、注文と同額分の現金をお送りします。

という内容だった。

こちらとしては
なんとも珍しい展開が面白いね、と
夫婦で笑い
私はすぐに
ああ、私が
今年はお金で解決してもらおうとお正月を迎えるにあたってその様な心持ちだったから
やはり、外側の世界でも
「お金で解決させてください」
と、こういう事になったのだなぁと
反省した。

当日はというと
いつもとは違うお正月料理を食べられて
私も家族も新鮮な楽しさや喜びをもらった。

イエス様がよく教えてくれる
"すべてはプロセス、結果ではない"
気づきにはその先があり
さらに気づき
どんどん気づき、広がっていく
だから
"ひとつの気づきで終わりにしてはならない" その様な教えがある。

まさしく
今日それが起こった。

ピンポーンと呼び出し音
そのおせち屋さんから、更なるお詫びの品と、その一件についての詳細、改善点などの報告が届いた。

立派な高菜のお漬物が三種類入っていた。

その丁寧な気持ちは
ああ、ここの会社はより良く進化していくのだなぁと感じさせた
そして 有難いなぁ とも。

失敗を恐れないこと
一時の痛い思いは、より良い幸せへの梯子になる
すべてはプロセス
自分が終わりにしなければ、どんどん広がっていく

物、お金、だけではない気づきのプレゼントをいくつも頂けました。

皆さんも更なる気づきを得てくださいね


さあ、午後からの天使の教室も楽しみです!





超えていく

我ながら、なかなかの適応力な様で
馬車馬の如く働くことにも、どうやら適応したようで
自分の受け皿が大きくなると
見えてくるもの、感じる幅がやはり広がるようで
つくづく
自分は自分に甘いなぁと思えるようになった。

振り返ると走り抜けていて、立ち止まってみると、もう平気になっていて
実はもっと
やれる、訳で。

だから天使さんはいつも
大丈夫、大丈夫、やれるよ。
大丈夫、大丈夫、自分を信じて。
と、ニッコリする訳ですなぁ

怖がっていたいのですね、とか
迷っていたいのですね、とか
どなたかに届くメッセージ
私の場合は、
弱音を吐いていたいのですね、となるようだ。

今となってみれば
あの抵抗は一体なんだったのだ?と思うことばかり
無駄な抵抗はいい加減にやめなさい!と自分に教えてやらなくては

自分を知るのは面白いこと、楽しいでしょ?と天使は微笑む
そうですねぇと頷きながら
知った以上は
今後はどうするのか?を意識させられる

私はもっともっと変わりたい
神様の真正面に立って

神様に愛を伝えたい


どうやら心の一区切りはついたようだ。




甘い

第2期目のマンツーマン教室が始まっています。
今期の皆さんも、なんだかとても興味深い。
愉快な、奥深い、徹底して…
多々感じさせてくれる中
よく用いられる言葉がある。
ひとつは

"楽しむのだよ
面白がって
自分を知ることを"


もうひとつは

"甘い 甘い 甘い!"

と。

教室を行う度に
自分を振り返っています。

言葉を生きているのか?
教えを生きているのか?

私の甘さを捕まえよう
見逃してる場合じゃないのだ。


今日も素晴らしい一日をお過ごしください




分からない

どうしてこんなにアウトプットがしたくないのだろう
考えていることや感じていること
気づいたことや今興味のあること
どんなことでもいいから
ブログに書きなさいと言われるけれど
どうにも外へ出したくないのだ
説明が面倒なのか
伝えたくないのか
表現したくないのか
なんなのだ?

私はちっとも 自分をわかって欲しいという気持ちが湧いてこない
分かられてたまるか!
そう思ってしまう
それほど私は自分が大事で
きっと独り占めしたいのだろう

魂のクラスの最後のメッセージは
自分を愛することの大切さを伝えてくれていた

"この世にたった一人のあなた
過去にも未来にもたった一人のあなた
似たような人がいても本物のあなたはあなた一人
共鳴することがあったとしても全て同じに感じることなど出来ない
唯一無二の大切なあなた"

その特別なあなたを
誰かがすべて分かってくれる
そんことなんてないんだよ
分かり合えない を受け入れて
向き合っていけば思いのほかうまくいったりするんだよ

分かってあげようとするから、どちらかが我慢する
分かってあげたい!その気持ちが
聞かれてもいない意見を発信させる
分かり合えないから、一緒にいたくない
なんて思ってしまう

違う違う違うよ。

分からないから、興味が湧く
分からないから、面白い
分からないけど、愛してる
これは想像以上に容易なことだよ
そしてそのフリーな感覚は
なかなか
ステキなものだよ。


分からない。それを早く受け入れて。




あなたいくつ?

今朝 起きがけ夫に、
ねぇねぇ、私っていくつだっけ?
44?あれ、45?お父さんが亡くなって今年で13回忌だから…
えっ〜と
あれ?73年に生まれて今年が2019年だから…
朝のせいなのか、老化のせいなのか
どうにも計算が出来ない

ま、44、5、6って事でいいか。
ということで話しが終わりました。

神さまはこの世で過ごせる時間には限りがあります。
とよく言われるけれど

本当におばさんになったのだよ
あなたいくつ?と聞かれて目が覚めたのでしょうか

肉体があってこその
内的世界の旅

あんなに可愛いレッツも、80歳位のおじいさんなのね




肉体のメンテナンスも
心のメンテナンスと同じように
とても大切なのだよね。


あなたが健やかであります様に



催事のお知らせ

今年最初の

イエス様のお話会 1月14日(月)13:00〜15:00 を行います

 

また

今年最初の

コツいろいろ 1月20日(日)10:30〜12:00

テーマは「感じるコツ」からスタートです。

 

お会いできること、楽しみにお待ちしています‼

 

今日から三連休なのですね

こちらは

天使の教室、イエス様の教室、そして お話会 と続きます。

皆様もお体大切に素敵な時間をお過ごしくださいね。



キラキラおめめ

疲れたら休む
リラックス
楽観的に

いつも そばに いるよ。

天使に教わった基本です

今日も、ご機嫌かしら?
ニッコリしてるかな?




キラキラおめめで見つめられて

つい
心が和むのです。

いつもありがとう



何と比べているの?

何と比べているのですか?

何と比較して

いいとか、ダメとか、まだましとか、もっと頑張ろうと…思っているのですか?

 

誰かと?あの人たちと?

イエス様は、人に対しての憧れを捨てなさいと強く教えます。

あなた自身をもっとよく見なさいと言います

 

憧れは、志しは、

天使であったり、愛であったり、神様に抱くのです

 

あなたに届いている天使の愛とあなた自身の愛の様なものを比べてみましょう

あなたが許され続けてきた今までを振り返ってみましょう

 

あなたの進化は順調ですか?

 

マンツーマン教室は着々と回を重ねて、

その人の変化を天がどれほど祝福しているのかを実感させてもらえています

その姿を間近で見つめていられることは ありがたく幸せなことです。

 

 

 

 

 

 



助けてもらっているの

できない、というと できるよ。と言ってくれる

心配だなぁ、と思うと、大丈夫よ。と聞こえてくる

天使はいつも自我とは逆のことを伝えてくれる

 

徐々に安心していく

正直な気持ちを常に天使さんに打ち明けていれば

意外とすんなり心も楽に前進できる。

我慢したり、自分を言い聞かせたり、心とは裏腹な気持ちで自分を鼓舞したりしないで

私はいつも弱音を吐いている

天使さんにいつも聞いてもらっている

 

もう疲れたよ

しんどいな

あの人大丈夫かな

辛かっただろうな

無理、無理、無理、むりですわよ〜

 

お疲れ様

あともう少しね

あの人は大丈夫です

心配いりません

うふふふふ (*´艸`*)〜

 

と言うように

安心をくれる 前を向く力をくれる

よし、今日も全力で行きましょう!!と基本に帰れる

そして今日を終える時

毎晩、

「ああ、私の命が今終わっても悔いはございません…」と感謝できる

 

いつも私は助けてもらっている

どんな時も助けてもらっている

自分の力なんてどこにも、ひとつもないように思う

 

天の愛のお陰様

優しい天使のお陰様

 

ありがとうございます ありがとうございます

 

ということで、今日も元気に働きます。

宜しくお願い致します。

 

 



今年も、宜しくお願いいたします。

あけまして おめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

新しい時代も

平和で穏やかな時代となりますように!!

 

いくつかお知らせです。

◎今年から 定休日(水)を頂くこととなりました。メール等の返信は翌営業日以降となります。

 

◎女性専用サロンの徹底となりました。ご紹介者がいらっしゃる場合も男性はお受けできません。

 

◎メールリーディングの返信期間を3週間頂くことになりました。

 

重ねてご了承ください。

 

 

昨年は、毎日が流れ流れ滝のように過ぎていきました。

ブログの更新まで手も心も…力及ばず…

ただただ、目の前に来てくださるその方に向き合い

メッセージをお伝えし続けました。

 

今年はどのようなご縁を頂けるのでしょうか

あなたに届く天からの愛をどうぞ受け取ってください

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座